春季東北大会優勝

春季東北大会は盛岡大付属高校との決勝となり、5-1で勝利し、14年ぶりの優勝という結果で終われました。
怪我人も出ましたが、さすがの選手層の厚さです。
選手間でも良い刺激となり、さらに競争が生まれることによりさらにレベルアップとなる事を期待したいものです。
さぞかし、意気揚々と帰って来るのだろうと思っていたら、治療に来た子供達の表情が全然冴えません???[emoji:v-361]
どうしたのかなー と思っていたら、理由は簡単、明日から学校の試験なのでした。
さらに、野球ノートの提出も重なっているのでした。
やはり、そこは高校生ですね(笑)。
まあ、とにかく14年ぶりの優勝おめでとうございました。(14年前といったら息子はまだ2歳、そんなに経っていたとは・・・・、私もまだ元気だったなー。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA