高校野球宮城県大会組合せ

夏至も過ぎ、本番も近づいてきました。
今日は夏の高校野球宮城県大会の組合せ抽選がありました。
組合せ
昨日抽選があった、福島県の初戦で”聖光学院VS東日大昌平”のような対戦はない感じですが、勝負事は何が起きるかわかりませんので、ここ数年の夏はドキドキ(ワクワク[emoji:v-362])の日々です。
汗かきな私は、水分補給と塩分、ミネラル補給も忘れません。
今年は強い味方「塩竈の藻塩」を手に入れておきました。
藻塩
味はもちろん良いので、いろいろな料理にも楽しめるのですが、なんといっても昔ながらの製法で作られた塩は精製塩と違って、ミネラルがたっぷりと含まれていて身体に良いのです。
血圧が高めで塩分に気をつけなければいけない方にも、もってこいの塩です。
私も今までもいろんな藻塩を使用してはいましたが、結構価格が高めなので(作る手間を考えれば妥当ですが)、おいそれとそんなに買えません。[emoji:v-390]
で、最近教えていただいて知ったのが、この「塩竈の藻塩」でした。
価格も500円で、他の藻塩に比べてとてもリーズナブルで驚きました。
ただ、販路がまだ少ないようで、塩竈に行かないと手に入りにくいようです。
サッカーの香川選手やメジャーのダルビッシュ投手のように宮城で高校時代を過ごして、世界へと飛び立っている方の身体作りにもこの宮城の環境が良かったのではないかと思います。
是非、宮城の高校球児に深紅の大優勝旗を持ってきていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA