滞空時間

昨日の三年生達は市民球場での練習でした。
市民球場
さすがに、日が落ちてからは寒いです。
自分のフォームをチェックしたいという事なので、希望していた子の動画を撮影していたのですが、手がかじかんで大変でした。[emoji:v-395]
次回からはカイロを持って行こうと思いました。
あるスポーツライターの書いていた事を思い出したので、ついでに打球の滞空時間も計ってみました。
一番滞空時間の長かった子で5秒でした。名前は出しませんが、やはりスイングスピードと比例しているのは感じました。
6秒超える頃はフェンスオーバーがアベレージになるのでしょう。
それにしても、このチームは先生も保護者も気持ちが繋がっているんだなーと感じた出来事がありました。
遅くまで(21:00)練習する子供達のために、先生がハンバーガーをごちそうしてくれました。
子供達は大喜びです。
そこへ、Uさんもお腹をすかせているのではないかと心配してハンバーガーを差し入れに持ってきてくれました。
一つでは物足りない子供達は、笑いながらもさらにいただきました。
そして練習途中に到着したKさんの手には・・・、同じハンバーガーの袋が、、、。
もちろん、ありがたく頂戴します。
学生の頃、思いっきりハンバーガーを食べた事の無い私には羨ましくて仕方がありません。
ハンバーガーは何個食べてもオヤツくらいなもので、ご飯を食べないと落ち着かなかった私からするとこれくらいで晩ご飯が辛そうな息子が情けなかったです(笑)。
もちろん、きっちり家でも食べてもらいました。
先生、Uさん、Kさんありがとうございました。このチームの絆の深さを感じた出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA