甲子園

甲子園へ行ってきました。
仙台空港アクセス線で仙台空港へ。

考えてみたら電車では初めて空港に行きました。

空港につくとT君のお母さんとバッタリ
他、保護者会長も一緒の便でした。

私は17年ぶりの飛行機なので、ちょっと戸惑います(笑)。
でもって、iPhoneのPassbookというアプリがこういう時に使えてとても便利ということがわかりました(笑)。
定刻より5分遅れとはなりましたが、1時間半のフライトであっという間に到着し、とっても快適でした。
今回一緒に同行した方から、JALで行くのだったら、マイルサービスのカードに入会したらと勧められたので、入会しました。
ちょうどキャンペーン中で、大阪伊丹空港発着便はダブルマイルだそうなので、お得でした。
大阪の伊丹空港からはリムジンバスで甲子園に向かいます。



大体3 ~40分で甲子園球場に到着しました。


やってきました 聖地甲子園です
早速1塁側アルプスへ。





雰囲気を堪能している時間もないまま、もう選手たちが、ベンチから出てきました。

あとはひたすら応援するのみです。
結果は残念ながらベスト8で敗れてしまいました。
「負けに不思議の負けなし」
と言うことで、夏に向けてさらなる成長を願います。
甲子園にきてみて肌で感じたのは、見知らぬいろんな方から激励の言葉をかけていただき、こんなにも全国いろいろな方たちが期待をしていてくれてたんだなぁーと改めて高校野球の凄さを感じました。
私は今回初めて高校野球で甲子園に行きましたが、大変貴重な体験となりました。m(_ _)m
ただ1つ問題が、、、。
決勝までの日程を予定で組んでいたので、次の日から二日間することがなくなってしまいました。(ー ー;)
そこで考えた末、日本一の奈良の大仏さんへ日本一の祈願をしようと思いました。
尼崎に宿を取っていたのですが、関西の私鉄の相互乗り入れが発達しているので、奈良まで乗り換えなしで1時間もかからず行きました。
まずは国立博物館へ。


すぐに鹿がお出迎えしてくれます。
ボケッとしていると、かじられますので皆さんご注意を。(笑)
それから東大寺へ向かいました。



さすがに観光客でいっぱいです。






大仏殿には左側から入るようになります。

桜が綺麗でした。



大仏さんです。
さすが世界遺産でした。
世界遺産ついでにもう一つ。
平城京跡にも足を伸ばしてみました。




遺構展示館では、ボランティアで説明案内をしてくれる大変親切な方のおかげで、とても勉強になりました。

第一次大極殿

やんごとなき玉座。

朱雀門
とにかくあまりの広さで足が痛くなりました。
ここで観光はギブアップ(涙)。

春日山原始林。
麓にあるのが春日大社。(どちらも世界遺産)
やはりレンタカーを借りるなどしないと私には無理なようです。
となり、最終日は敗戦ショックも少し和らぎましたし、足もいうことをきかないので、(安楽君もこんな感じだったのでしょう)センバツの決勝へ行きました。

外野席からも見てみたかったので、外野入場口へ。

お昼だったので甲子園カレー(ホルモン)を買いました。



済美

浦和学院
両校の応援は素晴らしかったです。
これぞ甲子園という感じでした。
こちらも浦学マーチのようなオリジナルマーチがあると、さらにもっとすごい応援ができるのではないかと思いました。
帰りも甲子園からリムジンバスで大阪伊丹空港へ。
とても有意義な三日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA