甲子園決まりました。

昨日は、いてもたまらずKスタに向かいました。
試合開始まで、1時間半以上も前なのに球場前は人で一杯です。
Kスタ
ベンチメンバーはリラックスしているようでした。
メンバー
入場前に応援メンバー全員で気合いを入れています。
円陣
私も気分が高揚して行きます。
スタンドに入ると、平日なのに凄い人です。
観客席
息子は入学して最初の夏にこの一戦を味わう事ができて、本当に幸せ者です。
思い起こせば、3年前の夏から続いている物語です。
息子が3年前、中学入学した年の県大会の準決勝で敗れた時のエースと4番の子が、3年間の思いを秘めてマウンドとライトにまたもや主軸として全国制覇をめざして投げて、打っているのです。
その先輩の姿を、後輩である息子とT君がボールボーイとしてグラウンドで見られた事は、野球の神様のギフトなのでしょうか。
試合経過は、いろんな所で書かれているでしょうから私がどうこういうことではありませんが、さすが宮城の誇る2強対決です。
素晴らしい試合でした。
今回は先輩に連れて行ってもらえる甲子園ですが、次からは自力での挑戦になります。
まずは、甲子園で先輩達の姿を伝統の力を目に焼き付けてきて欲しいと思います。
野球部員、保護者の皆様、先生をはじめ学校関係者の皆様、おめでとうございます。
そして、このような体験をさせていただいてありがとうございます、本当に良かったです。
中学の方も今日は岩出山中に4-3というスコアで勝ったそうなので、いよいよ明日で決まります。
兄弟ダブルで全国制覇を期待してしまいます(笑)。
帰りの駅に向かっていたら、建設中の新校舎には早速垂れ幕が・・・。
宮城野校舎
皆様、応援ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA