高校野球春季東北大会 準決勝

本日の高校野球春季東北大会、準決勝の結果です。
仙台育英(宮城1) 0 0 0 3 0 2 0 3 3  11
盛岡大付(岩手1) 1 1 6 0 0 0 0 0 1   9
 
光星学院(青森1) 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0  1
聖光学院(福島1) 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1x 2
という結果でした。
仙台育英は0-8からの逆転勝利でした。
宮城県勢の活躍は嬉しいですね。
明日は是非、東北チャンピオンをとってもらいたいです。
先輩が活躍する一方で、学校に居残りで練習をしている息子は、筋肉に疲労が溜まってきたようで、腰にきたようです。
こういう時に、へんに庇ったりすると益々骨盤の動きに悪影響があります。
基本的に、自分の筋力で支えないとさらに筋肉のバランスが悪くなるので、私は骨盤ベルト等は患者さんにお勧めしていないのですが、巻くポイントを間違えなければ限定的に使う分には良いベルトがあります。
ベルト
デサントで出している”鴻江ベルト”
当院で治療を受けている方はわかると思いますが、腰をほぐすのにはあるポイントがあります。
もちろん、状態により場所が変わるので説明が長くなるので省きますが、とても痛い所です(笑)。
調整した状態を維持するのにもこのベルトは良い感じがするので、息子に買ってあげました。
装着
ゴムの強度がちょうど良いです。
まあ、これを巻いて明後日から始まるテストに向けてピシッとしてもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA