テスト中でも

仙台も一気に冬がやってきた感じの寒さです。
昨日から、息子は学校のテスト期間になりましたが、練習には行きました。
学校での練習がないので、動きの確認ができるのが助かります。
メニューはアップの後、低めに対する対応の練習からでした。
低め打ち1
低め打ち2
このときは身体は巧く動いていました。
が、次のフリーバッティングのときからオカシイ感じがでてきました。
カーブ
キャッチボールのときには身体が開いているのがみられました。
キャッチボール
やはり、コーチからも指摘されていたそうです。
守備練習はダブルプレーの練習でした。
ダブルプレー
ゲッツー
やはり、リズムが悪い感じでした。
本人も何故なのかがわからなかったようなので、帰りの車中で珍しく私に訊いてきたくらいでした。
まあ、理由は簡単で単なる練習不足です。
テスト前で一週間も練習がなかったので、足がついていかなくなっているのです。
毎日少しでも、動かしていれば良いのですが、これも自分で経験して解る事なのでしょう。
こういう身体の状態が体験できたのが、昨日のとても大きな収穫でした。
「寝溜め、食い溜め、練習溜め」はできないのです、息子さん(笑)。
話は変わりますが、落合さんの『采配』は読んでみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA