復興への歌声

今朝はいつもより早く起床して、なでしこJAPANを応援していました。
東北に縁のある方もいるので、本当に感動しました。
野球部の部訓にもあるように 絶対にあきらめない
を見せていただきました。
昨日は、学校のホールでコンサートが行われました。
毎年の恒例で、NEW YORK SYMPHONIC ENSEMBLEとのジョイントコンサートを多賀城にあるホールで行われていました。
今年は震災後の修復がまだ進んでおらず、中止の方向性だったそうですが、関係各位の熱意で開催されました。
最初は生徒と保護者有志によるフォーレ「レクイエム」の合唱に始まり、
仲道郁代さんのビアノ・ソロ、NEW YORK SYMPHONIC ENSEMBLEの交響曲、最後に全員での「ふるさと」の合唱と皆の願いが籠った演奏と歌声が響きました。
コンサート
野球部の3年生の諸君も頑張っていました。(私の見間違いでなければ、息子は口が合っていなかった??)
娘も生で素晴らしい演奏を鑑賞して感激していました。
間もなく始まる県大会でまた感動を味わえる私は本当に幸せ者です。
感謝!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA