多賀城市中総体優勝

まずは宣伝から。
今日発売です。書店で買えなかった方はどうぞ。

いよいよ始まった日本一への挑戦の第一歩、宮城県多賀城市中総体の結果です。
仕事を早めに切り上げたつもりでしたが、着いた時には始まっていました。
開始
スコアボードには2の数字が入っていたので少し気持ちにゆとりを持ってみる事ができました。
決勝戦の相手は東豊中でした。
攻撃1
攻撃時
攻撃2
こんな感じで野球ができることの喜びが爆発したようにプレイしていました。
ここ多賀城地区も震災の被害が甚大で、とても大会が開催できる状況ではなかったのですが、先生方のものすごい努力のお陰で開催できた事は本当に奇跡的です。
宮城の教育の復興は大丈夫だと心から感じました。
感動に浸っていると、
終了
終わってしまったようです。
スコア
スコアは大差になりましたが、しまった好ゲームでした。
閉会式
閉会式
表彰
キャプテンは私の予言通り、ホームラン二連発と爆発し大会最優秀選手となり表彰されました。
試合後に昼食の予定でしたが、1失点のため罰走が終わってからという事でした。
先生はあくまでも「生徒達が走ってからにしたいと言っているので。」と笑いながら言っていましたが、勝って兜の緒を締める事はいつも通りでした。
ある父兄が「今日はあと練習は無いのですか?」と尋ねたら、
「今日はあと無いです。今日くらいは早く帰って休ませてあげたいです。」と先生のやさしい言葉。
しかし、私はそのあとに小さく呟いていた「あとは早く帰れる事はないでしょうから・・・。」という言葉は聞き逃していませんでした。
その後新しく入部したルーキーの歓迎会も兼ねて、”ささやかな”食事会がありました。
また団結が一層深まった1日でした。
追記:Uさんへ昨日聞いた”女優”さんを検索しようと思ったら酔っぱらっていて名前を覚えていませんでした。気になって仕方が無いのでまた教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA