新入生歓迎会

昨日は保護者会による新入生歓迎会が行われました。
レオホール
本来の会場は近くのホテルで行われる予定だったそうですが、震災でホテルがまだ営業できない状態なので、学校の施設を借りて行われました。朝から準備していたお母さん方の手作りカツカレーが振る舞われました。[emoji:v-374]
噂に拠ると160人分の用意がされていたそうです。
よって部員諸君とお父さん達は一人2杯以上がノルマのようでした。
私は用心深いので、周りの状況を見ながらごちそうになっていました。よく見ると部員の子達もあまり食べるスピードが速くありません。
お父さん達はお世話で忙しいS会長を除いては素晴らしい食べっぷりです。自ら率先しておかわりにいきます。[emoji:v-410]
しかし、ボリュームがありますので、私もさすがに二杯がいいところです。
そこへ、私の隣にいたMさんの所にMさんの奥様がほとんど減っていない皿を持って来てMさんの前に置きました。
下のお子さんの分でした。
「しまった! 忘れていた。」とMさん。
でもさすがM君のお父さんです。きちんと完食しました。[emoji:v-218]
楽しい食事が終了した所で、S監督出身の埼玉から被災した野球少年の為に野球道具が届けられました。
わざわざ車で届けに来て下さいました。野球人の繋がりってすごいなと改めて感じました。
会場に戻ると恒例の部員全員とその保護者の自己紹介が始まりました。
歓迎会
司会はもちろんUさんです。
まずは、キャプテンの挨拶から始まり、一年生から自己紹介と決意表明が語られます。
とても、この前まで小学生だったとは思えない立派なコメントが続きます。[emoji:v-12]
体格でも既にお父さんより大きい子もいます。
二年生も去年からの成長を感じるコメントです。
三年生はさらにいろいろな事が感じられる人間性の成長が見られます。親としてはこういう子供に育てていただいている先生と野球に感謝です。
皆の表現はさまざまでも、気持ちと目標は一緒です。中学野球最後の最後まで全力でサポートしたいと思えるチームに関われて幸せです。
歓迎会終了後、子供達は練習と取材を受けるためグラウンドに行きました。
保護者は保護者会総会と後片付けをすませて解散したのですが、大体の方はやはり、グラウンドへ向かいました。
私も行き、着いた所目に入ったのは・・・。
罰走50
取材を受けた時の罰ゲームで、グラウンド50周している主力陣でした。(一周400m弱)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA