耐える

昨夜の余震でまたもや振り出しに戻された気持ちになりました。
全員が揃えないながらも、練習ができるようになり喜べたのも束の間でした。
今週は私を落ち込ませる出来事がありましたが、希望の持てる事もあった中での前進を拒まれるような天災。
基本的に楽天家の私もさすがに今朝の気分はブルーでした。
そこへ起きて来た息子の一言。
「へー夜に地震があったんだ。」
私もこのくらい鈍ければ幸せなんでしょうが・・・。
もちろん練習も中止になりましたが、一緒に私の職場まで行きまして学校や周辺の状況を見に行きました。
私はその間地震の後片付けをしていましたが、電気と水道が復旧しないので午前で帰宅してきました。
途中スーパーに寄ったら息子の小学時代のチームメイトがいたので、家で昼食をとってから小学時代のホームグラウンドへと向かいました。
小学生の時の彼等しかイメージが湧かなかったのですが、この時期の2年の成長はすごいものですね。
彼等もY中とH中のエースや主力となっているだけあって、見ていて面白かったです。
無事に中総体を開催できたら、彼等と息子のチームと県大会で見てみたいと思います。
それにしても、日本一になる為の試練というのはものすごいものだと改めて感じています。
太グラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA