球音

今週に入ってからいろいろと連絡が来るようになりました。
県外の方からは私の無事を確認して喜んでくれてましたが、県内の方からですと悲報も一緒になりまして、なんとも言えない気持ちで一杯です。
我が家の近くにも昨日から給水車が来ていただけ、水汲みも大分楽になりました。
一昨日は早朝2:30(早朝というより夜中?)にガソリンを求めに行ったらすでに1km以上の車が列を作っていました。それでも運良く整理券をもらえて3000円分の給油ができて少しは動ける事ができるようになりました。
私の周りでもガソリンが手に入らなくて、仕事が再開できなくて困っている方が多いです。
燃料の調達が普通通りにできると私も始動できるのですが・・・。
来週早くにはとりあえず再開したいと思っています。
息子の学校も5月に入ってからの再開の予定という事の連絡が来ましたが、野球部の活動再開の目処はまだのようです。
何と言っても息子もまだ中学生ですから、焦れる気持ちもあるのでしょう。何となく最近の雰囲気が良くなかったので、ここへ連れて行きました。
センター
小学生の頃から行っていたバッティングセンターです。
途中通行止めの区間があったりして、まだ営業していないのではと思ったのですが、着いたら球音が聞こえてきました。
硬式のような「カーン」というような音ではなく、「ボコッ」という音ですが私には希望の音に聞こえてきます。
やはり、遊びで来ている人よりも練習目的で来ている人の方が多いです。
早速息子も120kmマシンで打ちましたが、やはりタイミングが合わないようです。
それでもたまには良い打球もありましたので、少しは気分転換になったのかなーと思います。
帰宅しましたら、お向かいから野菜を届けられました。
「Sさんから預かってきました。」との事。
 Sさんごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA