軟式VS硬式

今日発売になった雑誌を買いました。

中学でも野球をしたいと思う子供達にはけっこう重いテーマであると思います。
私の中学時代は硬式のクラブチームという選択は聞いた事が無かったので、 (別の運動部だったので知らないだけ?)これも時代を感じます。
 そういえば、私も息子も二年前の今頃は普通に学区の中学校に進み、そのまま学校の野球部で頑張る予定でした。
 地元仙台では楽天イーグルスさんがちょうどベースボールスクールを開講していて、申し込んだら運良く?定員の中に入る事ができ、5,6年と通って親子共々楽しんでいました。
 そのまま中学でもスクールに通うつもりでいまして、学校では軟式、スクールでは硬式コースという感じで、グラブとバットもわざわざ硬式用を買っていたのでした。
 ところが縁とはわからないもので、スクールにも監督が見に来ていたそうです。
 直接ではなかったのですが、また別な先生からお誘いが有り、いちど監督とお会いする事になりました。家内と一緒に行ったところ、家内が施設の立派さに感動してしまい、私と息子よりも非常に乗り気になってしまいました。
 私も息子も内心では同じ考えでしたので、お断りしようと思っていたのですが、すぐにお断りしては申し訳ない気がしたもので、家内の機嫌を見ながら電話をするタイミングを計っていました。[emoji:v-390]
 そうこうしている中、行きつけのお寿司屋さんに行った時にこの話題になりまして親方に相談したところ、
 「とにかく指導者次第です。」
 という一言をいただきまして吹っ切れてしまいました。
 この親方の幼なじみはダルビッシュを育てた事でも有名な監督(現在は九州の某高校監督)だったそうで、仙台にいた時はよくいらっしゃたそうです。
 家に帰るなり電話をしました。
 「お世話になります、宜しくお願いします。」
 それからあっという間の2年です。縁に感謝しています。
 今、進路で(野球でいうのも変ですが)悩んでいる方も多いと思いますが、とりまく環境は様々でしょうが、単なる軟式VS硬式という技術的な事よりも、自分に合った信頼のおける指導者のもとで頑張っていただけたらと思います。
 PS 松本君、息子さんにこの余っている硬式用バットいりませんか?[emoji:v-406]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA